婚活アプリテク 婚活テクニック

マッチングアプリで出会い交際・結婚した話。結婚するまでの期間など

スポンサーリンク




「マッチングアプリで婚活を始めたいけど、結婚できるの?実際に結婚できた人の話を聞きたい。」

そんなあなたに、私がマッチングアプリで婚活を始めて1か月半で付き合い始め、1年後に結婚した体験談をお伝えします。

ひとつの参考になればうれしいです。

マッチングアプリで結婚した話。「お金をかけずに婚活したい」がキッカケ

当時のことを簡単にお伝えします。

参考

  • 私:23歳 夫:28歳(生まれた年でいうと4歳差)
  • アプリに登録して2週間後にマッチング成立(夫は登録後1か月後)
  • 夫からの「いいね」でマッチング成立

私は婚活を始める前から人生設計をしていました。

24歳で結婚

26歳で第一子出産

30歳までに第二子出産

23歳のときに元カレと別れて「少しでも早く結婚したいと思える男性に出会いたいな」と思っていました。
でも、お金はかけたくなかったので一番手軽に婚活できそうなマッチングアプリを選びました。

そこで、元カレと別れた直後からありとあらゆる婚活アプリをダウンロードしてすべて登録しました。

すべてのアプリを同時並行で使っていましたが、使いやすさなどの理由から最終的に

  • Pairs(ペアーズ)
  • ゼクシィ恋結び
  • Omiai(オミアイ)

の3つを使っていました。

参考
ペアーズ
Pairs(ペアーズ)のウェブ・アプリ版の解説(特徴・料金など)

この記事では婚活マッチングサービスの『ペアーズ』について、料金プラン・利用の流れ・口コミ・入会休会退会方法についてお伝えします。   「婚活サービス・アプリでどれを使ったらいいかわからないか ...

続きを見る

マッチングアプリ登録後、気になる男性を見つける

気になる男性が私の夫だった。

メモ

わたしはペアーズを使いました。ペアーズについてはPairs(ペアーズ)のウェブ・アプリ版の解説(特徴・料金など)で詳しく書いています。

婚活に妥協はしたくなかったので、検索条件をかなりしぼって理想の男性を探しました。

数人いましたが、唯一とても気になった男性が1人いました。

でも当時の私は恥ずかしくて自分からいいねを送りませんでした。
そうこうしている間に1週間ほどで300超の「いいね」をもらいました。

受け身なわたしは「いいね」してくれた男性の中から気になる男性を選び、「いいね」のお返しをしてマッチングしました。

数人いて、全員ラインの交換をしてやりとりしましたが結局続かず…。

「マッチングアプリ疲れたなぁ」と思っていたら、先ほどの気になっていた男性から「いいね」をもらったのです!
わたしはうれしくてすぐに「いいね」にお返しをしました。

この男性こそが私の夫です。

マッチングアプリで結婚した話。マッチング成立後のLINE交換後に会う約束をする。

メッセージはLINEで。1日1往復ずつの頻度。

夫とマッチング成立した後はアプリ内で3通ほどメッセージを送りあいました。

お互いにマッチングアプリ内でのメッセージのやりとりは不便と感じていたので、夫からの提案でLINEのID交換をしてその後はLINE上でメッセージのやりとりをしました。

毎回お互い長文なので1メッセージにさまざまな話題が詰め込まれていました。
内容が濃かったのでお互いLINEは1日1往復でした。

LINEでメッセージ交換開始から2週間後に実際に会う。

かなり濃いメッセージを送り合うこと10日。

夫から「おいしいご飯屋さんがあるから一緒に行きませんか?」と誘われ、平日の夜、仕事帰りに会いました。

マッチングアプリで結婚した話。初めてのデートから交際開始まで1か月半

婚活 マッチングアプリ

初めてのデートは居酒屋でのご飯でした。

お互い改めて自己紹介をしたりどんな仕事をしているか、旅行の話など会話と食事を楽しみました。

交際開始までのデートは4回

交際開始までのデート

  1. 居酒屋でご飯(平日夜)
  2. 居酒屋とバー(平日夜)
  3. 映画とカフェ(休日昼)
  4. ランチと水族館(休日昼)←夫からの告白

婚活で出会ったカップルの平均では3回目のデートに告白が多いようですが、私たちの場合は4回目のデートでした。

4回目のデートの終盤に夫から告白してもらい、1週間後にご飯を食べる約束をしたのでそのときにOKの返事をしました。

マッチングアプリでマッチング成立してから1か月半で交際開始しました。

マッチングアプリで結婚した話。交際開始半年で同棲開始→3か月後にプロポーズ

交際開始後はデートを重ねてタイミングが合ったので同棲を始めました。

同棲後もケンカなどのトラブルひとつなく、お互いに心地よい関係だったため同棲3か月後に夫からのプロポーズで婚約しました。

プロポーズから2か月後に入籍

その後もトントン拍子に進み、プロポーズから2か月後に入籍を果たしました。

入籍は交際開始からちょうど1年後でした。

入籍時の私の年齢は24歳で、人生設計どおりでした。
(夫と付き合う前に夫にも人生設計を話していました。)

マッチングアプリ開始から1年1か月半後のことです。

入籍から7か月後に挙式。挙式から3か月後に妊娠→第一子誕生!

入籍後、すぐに挙式申し込みや披露宴の準備をしました。
挙式や披露宴の準備中も一度も夫とケンカすることはありませんでした。

無事に挙式が済んで3か月に妊娠し、26歳のときに第一子を出産しました。
(これも人生設計通り)

マッチングアプリで結婚した話。反省点→女性も積極的に行動しなければならない。

マッチングアプリで婚活中に「なんでコレをしなかったんだろう」と後悔したことがあります。

それは、『気になった男性に自分からいいねを送らなかったこと』です。

「いいな」と思ったらためらわずに「いいね」を送ることで、お相手の男性も自分の存在に早く気づいてくれます

私の場合は夫から見つけてくれたからよかったものの、出会えてはずのチャンスを逃していたかもしれません。

どの婚活サービスを利用する時も女性側も積極的に行動することをオススメします。

参考
ペアーズ
Pairs(ペアーズ)のウェブ・アプリ版の解説(特徴・料金など)

この記事では婚活マッチングサービスの『ペアーズ』について、料金プラン・利用の流れ・口コミ・入会休会退会方法についてお伝えします。   「婚活サービス・アプリでどれを使ったらいいかわからないか ...

続きを見る

スポンサーリンク




-婚活アプリテク, 婚活テクニック
-, , ,

Copyright© Marry Go , 2021 All Rights Reserved.